ENDO CLINIC



医療法人社団 遠藤クリニック
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町1-8
Phone: 03(3295)1013

<診療時間>

         月 火 水 木 金 土

09:00-13:00  ○ × ○ ○ ○ △

14:30-18:00  ○ ○ ○ ○ ○ ×

日曜・祭日休診
10分前で診療受付は終了です
△ 土曜日の診療は11:50まで
△ 毎月第1週の土曜日は休診


HOME  CLINIC  INFORMATION  MAP  STAFF  CONTACT  
 ● お知らせ

令和3年12月1日更新
 令和3年12月・年末年始診療時間のお知らせ
毎月第1週土曜日は定期休診日です
毎週火曜日の午前は休診です
診療時間10分前で診療受付は終了となります

区民健診を実施しています。一般診療は9時30分ころまでお待たせします
12月30日(木)〜1月4日(火)年末年始休診とさせていただきます

令和4年1月1日(金)元日 9〜17時千代田区応急診療を実施します
来院される前に必ずお電話での連絡をお願いいたします

12月17日(金)会議出席のため午後の診療は16時ころからとなります
11
令和3年12月〜令和4年1月
3 4 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8

 インフルエンザワクチンについて
 10月上旬よりインフルエンザワクチン接種を行っています
 ワクチンの不足のないよう予約となります

   1回接種…¥3.800(内税)
   2回接種…¥6.300 (内税)3〜4週後に2回目の接種

【高齢者インフルエンザ予防接種について】
 千代田区在住の65歳以上の方は1回分に限り無料で接種が受け
 られます。
 東京都23区内在住の65歳以上の方は、1回分接種に限り費用の
 全額(一部)が免除となります。住まいの区により異なります
 10月1日〜1月31日の接種期間内に郵送されてきた接種票・
 予診票を受付に提出して下さい。
 千代田区高齢者インフルエンザ予防接種無料のお知らせ

【高校生以下の子どものインフルエンザ予防接種について】
 千代田区在住の高校生以下の子どもの接種費用が助成されます
 《助成額・助成回数》
  0〜12歳   2回まで 無料
 13歳〜18歳 1回のみ 無料
 
 《ご注意》
 必ず電話にてご予約をお願いします
 接種の際は母子健康手帳をお持ち下さい
 接種当日は当院備え付けの予診・記録票を記入してください
 千代田区高校生以下の子どものインフルエンザ予防接種助成

 令和3年度千代田区民健診について
令和3年度区民健診を実施中です
国保健診
長寿健診
成人健診胃がん健診肺がん健診大腸がん健診
若年節目健診
健診の予約はお電話にてお願いいたします
詳しくは千代田区民健康診査ホームページをご覧ください

 新型コロナウイルスワクチン個別接種のお知らせ
●当院で新型コロナウイルスワクチン接種実施中です
●原則的に千代田区在住の方が対象となります
●接種するワクチンは「ファイザー社製」です
●接種回数:2回(概ね3週間後に2回目の接種を行います)
●接種を希望される方は院長に伝えて下さい
 公費負担で無料です

 新型コロナウイルス(COVID-19)抗体検査
●SARS-CoV-2抗体
 過去に新型コロナウイルスに感染したか否かの指標です
《保険適用外》5.000円(外税)

●SARS-CoV-2抗体 S
 ワクチン接種後の抗体価の指標です
《保険適用外》6.000円(外税)

 肺炎球菌ワクチン
肺炎球菌ワクチンを随時接種しております
ご希望の方は予めお電話で連絡をお願いします
健康保険適用外で費用は 7.000円(外税)となります

 ニンニク注射
スポーツ選手や芸能界の方々が活用されていることで有名な
ニンニク注射(高濃度ビタミン補充療法)を行っています
健康保険適用外で費用は静脈注射 1.500円(1A)です

 プラセンタ注射について
乾燥肌や更年期障害、自律神経失調症、肝障害などに有効とされる
プラセンタ注射を行っています。健康保険適用外で1回¥1.100です
ヒト胎盤エキス(プラセンタ)注射剤使用者献血制限について
現在まで国内外で変異型クロイツフェルドヤコブ病などの感染例は
報告されておりませんが、念のための措置としてヒト胎盤エキスの
注射使用者の献血は平成18年8月より制限されています

 『皆さんの健康と医療』
医師会発行『皆さんの健康と医療』に『健康食品の健康被害
を投稿させていただきました。健康食品ブームに要注意です

 CAR GRAPHIC
 CG 2003 3月号加藤哲也編集長より身に余るお言葉を頂きました。

 サンケイスポーツ
平成14年11月12日『サンケイスポーツ』宅配便に糖尿病診療に
関する記事が掲載されました

 『皆さんの健康と医療』
神田医師会発行「皆さんの健康と医療」に院長が執筆した
甦る膵臓』が掲載されました。糖尿病患者さん、特に現在
おクスリで治療中の患者さんはご一読いただければ幸いです

 当院における個人情報の利用目的について
個人情報保護法に基づく個人情報利用目的